アスタリフトジェリーアクアリスタの口コミと偽物ジェリー問題とは!

アスタリフトアクアリスタの口コミから判明したデメリットとは

富士フイルムのアスタリフトシリーズの中でダントツの一番人気のアイテムはアスタリフトジェリーアクアリスタです(単なる導入液でなく先行美容液になります。
アスタリフトジェリー 口コミ デメリット
そんなアスタリフトジェリーですがとにかく評判が良く、良い口コミ(高評価)体験談レビューが多いスキンケアアイテムとなってました。

 

そしてアスタリフトジェリーの使用感満足度97%と公式サイトにしっかりと記載されている事から、間違いなく消費者にジェリーの効果が受け入れられた化粧品であると私は納得できました。

 

ただし、私は消費者の一人としてアンケート実施したのが富士フイルムだったので少なからずモヤモヤ感は残りました。

 

アスタリフトジェリー デメリット 口コミ

 

更に、満足できなかった残りの3%の方々は「どんなデメリットを感じたのか?」という点が徐々に頭の中でが気になり始めたので調査することにしたのですが

 

そこで想定外の驚愕の事実を目の当たりにしてひっくり返る思いをしたのでここでご紹介したいと思います。

 

その調査内容を包み隠さずにここに記載しました。どうぞこのまま読み進めてくださいませ。

 

アスタリフトジェリーの購入意欲が無くなったらごめんなさい・・・

 

アスタリフトジェリー デメリット 口コミ

 

 

アスタリフトジェリーの悪い口コミ(デメリット・悪評)と良い口コミ(高評価)まとめ

 

【悪い口コミ・デメリット】⇒偽物買ったかも・・・
アスタリフトジェリー デメリット
楽天市場でジェリーを買ったのですが、潤っているようないないような?そもそもこれって正規品?

 

ヤフー知恵袋に「楽天でアスタリフトに凄く似ている商品(偽物?)が販売されている」という書き込みがあったので不安です。

 

公式サイト以外で購入するときのデメリットとして類似品などを買ってしまうリスクがあります。注意が必要です。

【悪い口コミ・デメリット】⇒価格が高い
アスタリフトジェリー デメリット
試供品のジェリーアクアリスタを使いました。伸びが良くべとつかないのですがこれの後の化粧水後パッテンをコットンですると赤くなるので肌内部まで浸透しているかなぞです。良いものなので値段が高いのはわかりますが、続けるのは難しいかな・・・

【悪い口コミ・デメリット】⇒肌荒れを起こした
アスタリフトジェリー デメリット
口コミサイトで高評価だったので購入したのですが肌荒れて皮膚の薄い所が痒くなってしまいました。リッチな香りが私好みだったので残念です。

★口コミは個人の感想です。

 

上の様にアスタリフトジェリーに不満を持っている方が全体の1割程見つかりました。

 

アスタリフトジェリーアクアリスタは100%使用した方が満足する先行美容液でない事が判明しました。

 

公式サイトでは「世界最小のヒト型ナノセラミドだからスーッと浸透し、ハリ潤う肌へ」としっかりと記載されているのになぜ効果を実感できない方がいるのか気になりました。

 

一方で・・・

 

アスタリフトジェリー デメリット

【良い口コミ】ジェリー後の化粧水の吸い込みが半端ない
アスタリフトジェリー デメリット
ジェリーアクアリスタだけ購入し化粧水はいつも使っているものを使用しています。ジェリーを使うと化粧水の吸い込みが良いです。

 

今までは化粧水が肌上を滑って吸い込み感を感じられなかったのですがジェリーを使い始めてから化粧水の使用量が減ったのでコスパが良くなりました

【良い口コミ】アスタリフトジェリーは市販の化粧水にも合う
アスタリフトジェリー デメリット
他社の化粧水と使っても問題ないと公式サイトにも記載されていたので今自分が使っている市販の化粧水と組み合わせて使っています。全く問題ありません。

 

お陰で肌だけでなく心の方も潤っています。今度はアスタリフトの化粧水も購入予定です。アスタリフトのジェリーと化粧水を使ったらどうなってしまうのか寝る前に想像していたら寝れなくなってしまいました(笑)

【良い口コミ】アスタリフトジェリーアクアリスタだけでもいい
アスタリフトジェリー デメリット
初日は使用方法と使用量を間違えてベタベタになりましたが、2日目はしっかりと説明書を読んだら全くベタベタ感は無くなりました。

 

翌朝、肌がしっかり潤い肌の根幹から整った感じで、化粧水や乳液がなくても行けそうです。

★口コミは個人の感想です。

 

決して多くはないですが、アスタリフトジェリーアクアリスタが合わない人がいました。

 

また、デメリットとしてアスタリフトジェリーアクアリスタは市販のプチプラと比べ価格が高めです。

 

成分を見比べれば一目瞭然ですが、薬局で手に入る市販の化粧品にWヒト型ナノセラミド成分がたっぷり含有されている事はありません。

 

メーカーも利益を出さなければ倒産するので値段=品質という点は考えれば当然の事だったりするものです。

 

アスタリフトジェリー デメリット

 

ヤケクソ気味に「高価な化粧品を買えばいいんでしょ!」なんて安易に結論を出したりしてはいけません。

 

この世の中に万人に合う魔法の様な化粧品は存在しない事を理解してください。

 

アスタリフトジェリー40gや60gの本品をいきなり購入するのはバクチともいえる行為だったりします。

 

公式サイトでは1日(朝と晩)約140円で7日間お試しが出来るサンプルがご利用できます。

 

《期間限定》特別プレゼント付き7日間ジェリーセット【公式】

 

知らないじゃ勿体ない!ジェリーの効果を決める正しい洗顔方法とは?

 

アスタリフトジェリー デメリット

 

こんな洗顔したら人間失格^^;)

 

アスタリフトジェリー 泡立て

(×)泡立てが面倒くさいので少しだけの泡で洗顔している

 

⇒手のひらでしっかり泡立ててから肌にのせる

 

アスタリフトジェリー デメリット 熱いお湯

(×)熱いお湯で洗顔をしている

 

⇒皮膚の刺激になるのでぬるま湯で洗顔をする

 

  • 敏感肌や乾燥肌の人は30℃〜34℃
  • 普通肌の人は35℃程度
  • 脂性肌の人は36℃〜38℃

 

 

アスタリフトジェリー 水で洗顔

(×)水で洗顔をしている

 

皮脂温度の低下により美容成分の働きが80%も低下するという報告があります。(大手化粧品メーカー)

 

アスタリフトジェリー デメリット じっくり洗顔

(×)丁寧な洗顔をとじっくりと時間をかけて洗顔

 

⇒肌の負担になるので、丁寧ではあるが手際よく行う。15秒〜30秒程度とされています。

 

アスタリフトジェリー デメリット ゴシゴシ

(×)汚れをしっかり落とすためにゴシゴシと強く擦る

 

⇒摩擦は肌を痛めるので泡で優しく洗う。肌を痛めると乾燥肌や敏感肌になる原因になります。

 

アスタリフトジェリー タオルで上下に

(×)タオルで上下に動かして水分を拭き取る

 

⇒たるみ・シワ・くすみなど肌トラブルの原因になるので水分をタオルで押さえるぐらいにする

【豆知識】

 

髪の生え際やアゴ周辺の泡はすすぎ残しが多いとされています。

 

注ぎ残した泡にはばい菌がたっぷり含まれているのでタオルで上下に動かして拭くことによりばい菌が顔全体に広がることになり、くすみや黒ずみの原因になります。

 

大事な事は何度でもいいます。価格=品質です。高価な化粧品を使うなら価格に見合った効果が期待できるものです。

 

ただ、その効果を下げるような行為は避けた方が良かったします。そのためにもアスタリフトジェリーを塗る前の洗顔に少し気を配ってもいいかもしれません。

 

公式サイトにも「洗顔後のまっさらな肌にのせる先行美容液と記載されている

 

体験した方が実感したアスタリフトジェリーの効果

冷静に口コミを読んでいて浮彫になる事実としてアスタリフトジェリーを付けた場合と付けなかった場合の浸透率が全く違うという事がありました。

 

公式サイトでは潤い成分や美容成分をしっかり角層まで浸透させる為に

 

公式サイトではアスタリフトジェリーアクアリスタは先行美容液でありジェリーを塗るとその後の化粧水、美容液、クリームの浸透力が違うとされています。

 

公式サイトでは洗顔後のまっさらな肌にのせる先行美容液と記載されている

 

アスタリフトジェリーアクアリスタのデメリット

ここでアスタリフトジェリーのデメリットがあるのか気になったので調べてみた所、予想外の欠点が出てきました。

  • 価格が高い
  • ベタベタする
  • 赤くて抵抗感がある

 

ひとつずつしっかりと欠点を見ていきましょう。

 

⇒【値段が高い】

 

※価格は税込みで記載してあります。

アスタリフトジェリーアクアリスタ 40g 60g
アスタリフトジェリー デメリット本品

9,720円<通常>

 

8,748円<定期>

12,960円<通常>

 

11,664円<定期>

アスタリフトジェリー  デメリットレフィル

9,180円<通常>

 

8,262円<定期>

12,312円<通常>

 

8,748円<定期>

 


40gで約1ヶ月〜2ヶ月とされています。1年間定期購入をした場合、1日※※円になります。

 

 

 

 

 

⇒【ベタベタする】
アスタリフト ジェリー
顔に付ける量を間違えるとベタベタになってしまいます。最初の内はベタベタになったりするのはあると思います。3日目ぐらいから自分の量がわかるので問題ないです。

 

⇒【赤くて抵抗感がある】

 

アスタリフト ジェリー

 

ジェリーアクアリスタの蓋を開けると写真のように真っ赤に見えますが、これは容器が赤色なのでそう見えるだけです。実際はオレンジ色のジェリーになります。

 

アスタリフトジェリーアクアリスタはドラッグストアーやデパートなどでも販売されています。是非お近くの薬局等でアスタリフトジェリーのテスターがありましたら、テクスチャーや香りを楽しんでみてください。ぐちゃぐちゃになったジェリーは1分〜2分で元の開封仕立ての新品のように平らになります。これ本当に驚きです。

 

お近くにタダでお試しできる所がない場合は、公式サイトで1000円でトライアル(サンプル)10日分をお試しできます。

 

 

 

ジェリートライアルセット(ジェリー体感キット)

 

アスタリフトジェリー デメリット
【期間限定プレゼント付き】7日間体験プログラム しあわせジェリー体感キット

価格:1,000円(+税)
送料無料
一人一点限り

 

すべてのはじまりは、化粧水前のゼロステップ。

後から使うスキンケアの浸透*をサポートし、美に底力を与えるジェリーを、たっぷり10日間お試しいただけます。
*角層まで
洗顔後、スキンケアの前にお使いください。

 

アクアリスタジェリー60gに関する記事は下記でも触れています。

 

アクアリスタジェリー60gは何ヶ月分

 

アスタリフトトライアルキットとアスタリフトホワイトトライアルキットにもジェリーが付いています。

【アスタリフトトライアルキット5日分】
アスタリフト ジェリー
肌の土台づくりからはじめる独自のスキンケアステップをお試しください。

セット内容:

ジェリー アクアリスタ<ジェリー状“先行”美容液>0.5g×10包、モイストローション<化粧水>18mL、エッセンス デスティニー<美容液>5mL、クリーム<クリーム>5g


【アスタリフトホワイトトライアルキット5日分】
アスタリフト ジェリー

セット内容:

[アスタリフト ホワイト]
ブライトローション<美白化粧水>[医薬部外品](販売名:AL ホワイトローションh)18mL
エッセンス インフィルト<美白美容液>[医薬部外品](販売名:AL ホワイトエッセンスh)5mL
クリーム<美白クリーム>[医薬部外品](販売名:AL ホワイトクリームc)5g

 

[アスタリフト]
ジェリー アクアリスタ<ジェリー状“先行”美容液>0.5g×10包
D-UVクリア ホワイトソリューション<UVクリア美容液 兼 化粧下地>5g
※美白とは、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと。
医薬部外品には美白有効成分として「ビタミンC誘導体」または「アルブチン」を配合。
「D-UVクリア ホワイトソリューション」、「ジェリー アクアリスタ」には、美白有効成分は含まれていません。

アスタリフトジェリーアクアリスタだけ使用してもいいの?

 

アスタリフト ジェリー

 

ジェリーアクアリスタは導入液とか先行美容液とか呼ばれている化粧水前に付ける美容液ですが、このジェリーだけ使用した場合どうなるのでしょうか?

 

一応美容液なのでジェリーアクアリスタだけ使用してみたのですが、肌がベタベタになってしまいました。かなりベタツキが残ります。2種類のヒト型セラミドが配合されて贅沢な美容液ですがそのままでは使えない気がしました。

 

その後いつもの様に化粧水を塗ると肌がちょうどいい感じのツルツル感と保湿感が合わさったプルプル肌になりました。

 

やはりジェリーを使うときは化粧水前という事が納得できました。

 

他社の化粧品と併用できるの?
この質問は公式サイトにもよく頂く質問として記載されているのですが、他の化粧品を併用できるとのことです。
例えば、アスタリフトジェリーアクアリスタを使いその後、今使用している市販の化粧水の様な事は問題ないようです。

 

 

ジェリーの使い方

アスタリフト ジェリー
やや大きめのパール粒の大きさを取り、中指と薬指の腹で手のひらの上温めます。そして、顔全体に伸ばした後顔全体を包み込むように肌に馴染ませることで肌内に美容成分が浸透していきます。

 

アスタリフトジェリー デメリット

 

逆効果になる使い方として、洗顔後に化粧水を塗りその後ジェリーアクアリスタを使う人がいるようです。使用する順番に気を付けてください。

 

激安価格で買えるのはどこ

 

 

富士フイルムアスタリフトジェリーアクアリスタ40g

 

アスタリフト ジェリー アクアリスタ 40g 価格
40g、レフィル対応

 

アスタリフト ジェリー アクアリスタ
40g
9,720円(税込)

 

レフィル
9,180円(税込)

 

アスタリフト ジェリー 60g

 

60g
12,960円(税込)

 

レフィル
12,312円(税込)

 

 

 

 

アスタリフトジェリー デメリット

 

アスタリフトジェリー デメリット

 

 

アスタリフトジェリーの口コミ(クチコミ)

 

 

アスタリフト ジェリー 最安値

 

アスタリフト ジェリー お試し

 

 

 

 

 

 

アスタリフト ジェリーアクアリスタの評価・受賞歴

 

2010

【下期】
MAQUIA:ベストコスメ オブ・ザ・イヤー2010 乾燥対策 第1位
VOCE:ビューティストの真実の声 ザベストコスメ スキンケア編
スペシャルケア部門 3位
marisol:個人賞 私の偏愛コスメ紹介 齋藤薫セレクションベスト4
LEE:アンチエイジング&保湿コスメ美容賢者10人のマイベスト

 

2011

[上期]
VOCE:i-VOCE会員14万人の運命コスメ 美容液 1位

 

[下期]
GLOW:G-1実感コスメグランプリ2011 美容液 3位
美的:真実のベストコスメ 悩み別ランキング 毛穴ザラつき 4位
美的:真実のベストコスメなんでもランキング ブースター 5位
MISS:2011年本当に売れたコスメはこれ! スキンケア
GINGER:本当に効いた化粧品リスト 老化対策部門

 

2012

[下期]
GLOW:G-1“実感コスメ”グランプリ2012 美容液 2位
AneCan:運命のエイジングケア美容液に出合ったde賞 美容液 3位
美ST:2012年ベストSSTスキンケア・コスメ コスパ賞 2位
美ST:2012年ベストSSTスキンケア・コスメ 読者賞 1位
美的:激変!ベストコスメ2012 ブースター部門 2位

 

2013

[下期]
All About:通販ベストコスメ アンチエイジング大賞

 

2014

[上期]
平成26年度全国発明表彰 発明賞(ヒト型ナノセラミド)
MAQUIA:ベストコスメ 2014上半期 オンライン会員部門賞 ジェル部門 1位

 

2015

[上期]
美ST:6年ぶんの殿堂入りSSTコスメ大賞  「美ST賞」

 

[下期]
MAQUIA:MAQUIAベストコスメ2015下半期 新知見・テクノロジー部門 第2位
All About:ベストコスメ大賞2015 通販コスメ編「アンチエイジング部門」第1位
MAQUIA:みんなのベスコス 2015下半期 「ブースター部門」第3位
25ans:ビューティ・メダリスト大賞2015 大賞
MORE:MOREコスメ大賞 「美プロ9人の溺愛コスメ個人賞」
DRESS:DRESS読者が選ぶ2015年私的ベストコスメ 「美容液部門」第2位

 

2016

[上期]
MAQUIA:MAQUIAみんなのベスコス 2016上半期 たるみ引き上げ部門賞1位

 

[下期]
第6回カーボンオフセット大賞 優秀賞

 

2017

美的:美的 2017年 読者が選ぶベストコスメ ブースター編 5位
美的:美的 2017年 読者が選ぶベストコスメ フェースマッサージ編 3位
MEN'S CLUB:メンクラ メンズコスメ大賞2017 総合グランプリ

 

2018

MAQUIA:みんなのベスコス 2018年上半期 夏乾燥部門 5位

 

2019

VOCE:2018下半期 読者が選ぶリアルランキング 美容液部門 10位
VOCE:コスメ好きが選んだ2018溺愛コスメランキング 美容液部門 9位

 

アスタリフトジェリーの成分

【うるおい成分】

Wヒト型ナノセラミド:ヒト型ナノセラミド(セラミド3、セラミド6II)とヒト型ナノアシルセラミド(セラミド1)をダブルで配合
アスタキサンチン:ヘマトコッカスプルビアリス油
リコピン:トマト果実エキス
3種のコラーゲン:アセチルヒドロキシプロリンを含む。

 

水、グリセリン、ベタイン、(PEG-240/デシルテトラデセス-20/HDI)コポリマー、BG、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、セラミド1、セラミド3、セラミド6II、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、ヘマトコッカスプルビアリス油、トマト果実エキス、アセチルヒドロキシプロリン、加水分解シロバナルーピンタンパク、トコフェロール、コレステロール、エチルヘキシルグリセリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、オレイン酸ポリグリセリル-10、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、ステアリン酸ポリグリセリル-2、ミリスチン酸オクチルドデシル、ステアリン酸スクロース、レシチン、ダマスクバラ花油、ラウリルカルバミン酸イヌリン、オレイン酸、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、香料、フェノキシエタノール、メチルパラベン

 

アスタリフトジェリーアクアリスタのQ&A

Q.ジェリーアクアリスタの使い方を知りたいのですが?

 

A.

「ジェリー アクアリスタ」は、洗顔後、お手入れのいちばん初めに、まっさらな素肌に直接なじませる先行美容液です。
適量を手に取り、手のひらでジェリーを軽く伸ばしてから、手のひらで顔全体をあたためるように包み込み、ジェリーを肌になじませてください。
手のぬくもりが、浸透をよりサポートしてくれるため、手のひらでつけることをおすすめしています。

 

Q.「アスタリフト ホワイト クリアトリートメント」と、「アスタリフト ジェリー アクアリスタ」を併用する場合、どちらから先に使ったら良いですか?

 

A.

クリアトリートメントの後に、ジェリーアクアリスタをお使いください。どちらも化粧水の前にご使用いただく美容液ですが、ふきとりタイプの美容液である
クリアトリートメントで古い角質をふきとった後に、ジェリーアクアリスタの豊富な美容成分で肌細部までうるおわせます。

 

Q.クリアトリートメントとは何ですか?

 

A.

洗顔後、ジェリー・化粧水の前に使用する、ふきとりタイプの美容液です。不要な角質や老廃物、肌細部に蓄積した汚れなどのダメージ要因を除去し、肌表面を健やかに整えることで、キメ細かく透明感のある素肌へと誘います。コットンで頬・額・鼻・口元・首の順に、顔全体を軽くなでるようにしてお使いください。

 

アスタリフトジェリーアクアリスタと類似品DHCアスタキサンチン ジェルの比較

[販売名]DHCアスタ ジェル[保湿成分]アスタキサンチン(ヘマトコッカスプルビアリスエキス)
アスタキサンチン配合! ハリとうるおいを与える新感覚のジェル
アスタリフトジェリー 口コミ デメリット
アスタリフトジェリー 口コミ デメリット

 

 

アスタリフトジェリーアクアリスタ DHCアスタキサンチンジェル
画像 アスタリフトジェリー 口コミ アスタリフトジェリー 口コミ
容量 40g/60g 80g
価格 9000円/12000円 4500円
お試し ×
ヒト型ナノセラミド ×
全成分 水、グリセリン、ベタイン、(PEG-240/デシルテトラデセス-20/HDI)コポリマー、BG、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、セラミドEOP、セラミドNP、セラミドAP、アセンヤクエキス、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、ヘマトコッカスプルビアリス油、トマト果実エキス、アセチルヒドロキシプロリン、加水分解シロバナルーピンタンパク、トコフェロール、コレステロール、エチルヘキシルグリセリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、オレイン酸ポリグリセリル-10、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、ステアリン酸ポリグリセリル-2、ミリスチン酸オクチルドデシル、ステアリン酸スクロース、レシチン、ダマスクバラ花油、ラウリルカルバミン酸イヌリン、オレイン酸、エタノール、香料、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、フェノキシエタノール、メチルパラベンル 水、グリセリン、BG、(PEG−240/デシルテトラデセス−20/HDI)コポリマー、ペンチレングリコール、加水分解コラーゲン、リン酸アスコルビルMg、グリチルリチン酸2K、アラントイン、ヒアルロン酸Na、ヘマトコッカスプルビアリスエキス、ポリ−γ−グルタミン酸Na、プラセンタエキス、加水分解エラスチン、トコフェロール、酢酸トコフェロール、水添レシチン、リゾレシチン、オレイン酸ポリグリセリル−10、ステアリン酸ポリグリセリル−10、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ナタネ油、PEG−60水添ヒマシ油、クエン酸、フェノキシエタノール

 

 

 

アスタリフトジェリーにはヒト型ナノセラミド配合

 

  • セラミドEOP
  • セラミドNP
  • セラミドAP

 

DHCアスタキサンチンジェルにはヒト型セラミドは配合されていません。

 

やはり、品質=価格という事かもしれませんね。

 

 

 

 

 

アスタリフトジェリーアクアリスタ知恵袋まとめ

 

 

アスタリフトジェリーに関するSNSの口コミ

 

 

アスタリフトジェリーアクアリスタの気になる事まとめ

 

こちらでは購入前に知っておきたいちょっとした気になる事やよくある質問をまとめました。